センバツ甲子園21世紀枠|大会記念品作成デザインスポーツフォトBLOG

センバツ開幕しましたね。個人的に楽しみなのは21世紀枠。

毎回出場校の発表が待ち遠しく、一般選考よりもがぜん気になります。

戦力的には県大会ベスト8~16レベルの学校が出場するのでレベルが低いとか揶揄されがちですが、個人的にはそこまで見る目がないので、全く問題無し。むしろ過去の宜野座高校や利府高校のようにベスト4進出、その後、夏にも出場した学校もあるので十分立派な成績を残しているのではないかと思います。

今日は由利工業と膳所高校の2校が登場。なんとなく21世紀枠の学校は突出した選手がいるのではなく全員野球で勝ち上がって来るような学校が多いように思うのですが、由利工業はエースの佐藤君が大黒柱で注目の好投手、過去の21世紀枠出場校とは一味違う予感がしていました。東北大会でも強豪校相手に善戦しているので、実力で選考されていてもおかしくないレベルだったのではないかと思います。残念ながら強豪日大三高に敗れてはしまいましたが、粘り強い投球に東北屈指の投手の意地を見させて頂きました。

そんな由利工業はかつては荒れた学校で地域のお荷物だった・・・という記事をよく目にしましたが、何かと賛否両論の21世紀枠、由利工業に関しては実力で選考されるよりも21世紀枠で選ばれる方に意義があったのではないかと思います。

このセンバツをきっかけに次は実力で甲子園に戻ってくることを期待しています。

《大会記念パネル・卒団記念品の作成も好評受付中です》

チームの皆様で撮影した頑張った選手たちのお写真を素敵なパネルにデザインしてみませんか。

一人一人の選手をレイアウトしたデザインパネルや様々な思い出に対応可能な集合写真パネル等、卒団記念品や大会出場記念品に最適です。少年野球から高校野球、大学野球等の様々な年代、野球以外にもサッカーやソフトボール、バスケットボール等様々なスポーツに対応致します。

選手たちに喜んで貰える記念品を作成するなら、ずっと大切にしたいと思えるものを!

皆さんの頑張った思い出デザインします!

 

ご興味などございましたらご遠慮なくHP等からお問い合わせ下さい!

デザインスポーツフォトHPへ

デザインスポーツフォト作成事例

問い合わせページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA