みんながヒーロー!!個人別デザインご紹介~少年野球卒団記念品作成事例~

■一人一人が主役になれる卒団記念品作成します!

少年野球 卒団記念品デザイン

昨年作成させて頂いた大阪府で活動されている少年軟式野球チーム様の卒団記念品のデザイン。とても鮮やかなブルーのユニホームが印象深いですね。※画像クリックでHPのデザインご紹介ページへ

ご提供頂いたお写真もとても綺麗で、撮影された方の腕が確かなのはすぐに分かりました。躍動感のある写真ばかりで一人一人が飛び出してきそうで、今まで手がけたデザインの中でも勢いの良さはトップクラスのデザインで私もお気に入りです。

デザインパネルはレイアウトするデザインが6人までの少人数デザイン(右下部を個人別デザイン)と、6人以上からの通常デザインがありますが。6人以上のレイアウトでもこのように右下を個人別デザインにすることが可能です。※詳しくはHPのレイアウトについての説明をご覧ください(こちら)。

別途デザイン手数料料1500円が一人当たり生じてしまいますが、まさに世界に一つだけのオリジナルパネル。子供たちに喜んで頂け、一生大切にしてもらえる記念品を作成したいという方は作成の流れ等、是非HP等をご覧ください。

このような個別デザインですと、一人2カットお写真を使用させて頂きますので、少し多めにお写真をご提供して頂ければ、バランス良くレイアウト出来そうなお写真をこちらで選ばさせて頂きデザインを作成致しますが、この写真を使って欲しいなどのご要望がある場合は、ご指示頂ければ極力ご要望に沿えるように致します。ただ、どうしてもご要望に添えないな~って場合もありますのでその際は多めにご提供頂いた残りのカットの中から代わりの写真を私の方で選んでレイアウトさせて頂きます。

ありきたりな表現ですが、一つとして同じデザインはありませんので「この写真バッチリだな」「最高にカッコいいタイミングで撮影出来た」な自慢の写真も、他の選手とのレイアウトの兼ね合い(干渉など)で泣く泣く使用できない場合もありますし、問題なく使用出来る場合もあります。この説明をする時はいつも曖昧な事しか言えず、こちらも悶々としてしまうのですが、一人一人のお写真を少し多めにご提供頂ければ、最適なものを選ばさせて頂きますので結果として良いデザインになる・・・と解釈して頂ければと思います・・・汗。

お客様の中には「紹介デザインのようなあまりいい写真がない・・」「動きのある写真が難しくて撮れないし、手元に無い・・・」なんてお思いのお客様もいるかもしれませんが、決して投げたり打ったり走ったり(野球の場合)してる写真しか使えないとう訳でもなく、動きは無くても良い表情の写真が多めでもそれはそれでカッコよくデザイン出来ますので、お写真に自信が無くてもご興味がございましたら是非ご検討下さい!

当たり前かもしれませんが、結果として作成するデザインは大きく分けて2つ・・・

1「躍動感のある写真が多めのデザイン(今回ご紹介のデザイン)」

2「動きはあまりなくても表情が良い写真が多めのデザイン」

に分かれると思います。もちろん人数が多いと1と2ミックスなデザインになる場合もあります(これが一番多い?)。一番大切なのは顔が見えて出来るだけ全身近く写っている写真をご提供頂くという事。ですので、必ずしもプレー中でなく、ちょっとポーズをとってもらったり、簡単なノックやキャッチボールしているシーンでも大丈夫なので、もし迷ったらどっさりとこちらに送って頂き、写真の判断はこちらに丸投げでも大丈夫です!

但し「この写真は使って欲しくないな」ってカットだけは省いて下さい。

色々と難しい事を記してしまいましたが「ちょっと分かりにくいな?」「この写真使えるのかな?」等々・・・些細な疑問がございましたらご遠慮なくお問い合わせ下さい。

最後に、ご紹介デザインのお客様のご感想を紹介させていただきます。

「卒団の記念にタカギ様に記念品を作成していただきました。何度もやり取りしてくださり、こちらの希望なども組んでいただき、希望通りの素敵な記念品に仕上がりました。選手、保護者の方には、デザインを内緒にしていたのですが、みなさんとても気に入って下さり、喜んでいただくことができました。「プロ野球選手のポスターみたい!」と大好評で、選手にとってこれからの励みになると思います。タカギ様に依頼し、本当に良かったと思います。また機会がありましたら、ぜひお願いしたいと思います。この度はありがとうございました。」

 

デザインスポーツフォトHPへ

デザインスポーツフォト作成事例

問い合わせページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA