大学野球や高校野球の記念品に ~卒部記念・引退記念・集合写真パネル~ | 卒団・卒部記念品作成デザインスポーツフォトBLOG

大学野球や高校野球の記念品に ~卒部記念・引退記念・集合写真パネル~

東京六大学野球では東京大学が久々の勝ち点を挙げて話題になりました。法政大学から2連勝での勝ち点となると80数年ぶりだったとかで色々と記録づくめだったようですね。

選手の多くが野球強豪校からの入学で、甲子園に出場した選手を多く抱える法政大学に対し、東京大学は名門校出身(野球の)の生徒は殆どいないばかりか、浪人して入学した選手も多いそう。先ずは1年間のブランクを解消しリーグ戦に出場出来る体力を付けるところから大学野球生活が始まるのは大きなハンデでもあるだろうし、色々と制約がある中での戦力の強化は様々なタイミングが噛み合ってこそだと思うのですが、好投手である宮台君の登場は偶然ではなく、現れるべくして現れたような気さえします。強豪相手に勝ち点を奪える戦力が整いつつる中での東大史上最強の左腕がいるというこの運命的なタイミング、残りのカードも注目したいところです。

で、その残りの対戦相手は明治大学。昨年は日本一にも輝いた、東京六大学だけではなく日本の大学野球界の強豪校であるのは言わずもがな。縁あってパネル作成のご依頼をよく頂きとてもお世話になっているので、注目の東大野球部の最後の相手が明治大学というのは少し複雑なのですが、勝敗に関係なくとにかく好ゲームになることを期待しています。

大会記念パネル・大学野球

大学や高校の部活動からのご依頼もこの時期はとても多いのですが、学内や関係施設に飾る事を前提としたシンプルなデザインも承っております。大会の記念や、各年代ごとの記録、3年生・4年生の引退・卒業記念に最適な集合写真パネル。是非ご検討下さい。

※画像をクリックで作成事例ページへ。

 

デザインスポーツフォトHPへ

デザインスポーツフォト作成事例

問い合わせページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA