青春デザイン!~卒部記念品パネルデザインのご紹介~

【卒部記念品・作成事例紹介】

高校野球卒部記念・引退記念パネル

今回は愛知県で活動されています野球部様の卒部記念品のデザイン(クリックで紹介HPへ)。

真剣な表情もあれば笑顔もあり、チームの雰囲気の良さが選手の表情から見て取れて作成する側も何だか嬉しくなってしまいます。

本デザインでは主将とマネージャーを中心にレイアウトさせて頂きました。チームを支え続けた主将と2名のマネージャーの三本柱を頼もしい仲間たちが取り囲む、そんな結束をレイアウトで表現したつもりです・・・と言いたいところですが、マネージャーのお写真が上半身のみのお写真で、それが目立たなくなるように他の選手でカバーしなければならない為、いくつかの組み合わせのなかから“マネージャー中心”デザインで進行させて頂きました。このデザインの肝はマネージャーの上に重なっている数名の選手の頑張り(?)があったからこそ、まさに支え合い。

選手のお写真は全身~膝くらいまでが写っているものをご提供頂くのが理想ではあるのですが、今回の様にどうしても全身が写っているカットがないような場合は他の選手と重ね、カバーする事でバランスを保つようにしています。特に今回はご提供頂いたお写真の枚数も多く、マネージャーをカバー出来そうなお写真を複数の候補の中から選択する事が出来ましたので、満足のいく仕上がりへと導く事が出来ました。

カバーし合う事の大切さは野球に限らずどんなチームスポーツでも共通かと思いますが、私の手がけるデザインでも全く同じだという事をよく思い知らされます。大切な思い出が詰まった大切なお写真を扱わせて頂くだけでなく、様々な事に気づかせて頂けることは本当にありがたい事だと思います。

ただレイアウトするだけでなく、日々勉強させて頂き良き思い出の品をこれからも作成して行ければいいなと思います。

問い合わせページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA