日本代表最終戦 | 卒団・卒部記念品作成デザインスポーツフォトBLOG

サッカー日本代表、最終戦は負けてしまいましたね。

前試合で新しい世代でW杯を決めて、最終戦は本田・香川・岡崎らのベテラン勢で挑むかと思ってましたが残念ながら香川は離脱。結果として本田も岡崎も本領発揮とはならずでネガティブな記事が見受けられますが、ベテランがここからどう発奮するかも非常に楽しみではあります。

ここから本番までにチーム力を高めていかないといけないと思うのですが、順調すぎると本番で期待外れになるタカギ調べな傾向があるので、なんならW杯直前までどん底で「大丈夫か?」と思う位が案外いいかも・・・と思ったりしてます(全く根拠はないけど)。

ドイツW杯の時は直前までなかなかの仕上がり具合で、確かドイツと直前に親善試合を行いキレキレの高原が2得点で、これは本大会もイケる!と誰もが思いましたが結果は惨敗。

南アフリカ大会では、直前まで絶不調で何だかチームも迷走している感じでしたが、決勝リーグまで進出してPKで惜敗と、今までで最も世界で戦えたように思えた大会でした。

そして前回のブラジル大会では、直前の親善試合で調子は上々。これなら予選通過出来るかな・・な雰囲気になったものの、案の定惨敗。

と、いまのところ交互に来ているので、ロシアW杯では本番までにしっかりと調子を下げて(?)、本大会で爆発して欲しいと思います。

因みに今回の予選も初戦で黒星、W杯出場確立0%でしたが個人的には吉兆だと捉えていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA