小学生の甲子園も絶賛開催中

本日の甲子園は雨天中止。

開催中は高校野球ネタで何とか更新を続ける事が出来る・・・と甘い考えでいましたが、中止だとタイムリーなネタが無い。

いずれはデザインの事、カメラマン時代の経験を活かしてスポーツ写真の撮影のコツなんか記していければいいなと思っていますが、今回は神宮球場で開催されてます小学生の甲子園の事でも。

現在、東京で開催されています全日本学童軟式野球選手権は、高校野球と同じで各県の代表が競う、小学生の軟式野球では文句無しに最高峰の大会。各支部予選、県大会を勝ち抜かねばならないうえに、高校野球とは比べ物にならない程の参加チーム数なので、全国大会までにたどり着くまでの道のりは果てしない感じです。

お陰さまで多くの小学生軟式野球チームから御依頼を頂いていますので、毎年、お世話になったチーム様が出場していないか秘かにチェックしていたのですが、今年初めて御依頼頂いたチーム様が出場されていました。しかも2チームも。

昨年御依頼頂いたから・・・という一方通行な思いで勝手に応援して、あつかましいにも程があるのですが、出場チームにお名前を見つけた時は本当に嬉しかったです。小学生の全国大会ですので、世間的には大きく報じられる事もないかと思いますが、前述の出場までの狭き門もさることながら、高円宮賜杯の大会という事もあり、大会の格、権威がそんじょそこらの大会とは違います。こんな部外者が喜ぶくらいなので、ご関係者の喜びは相当なものだったでしょうね。

ご縁のあった2チーム様には一つでも多く勝ち上がって頂いて・・・と願っていましたが、組み合わせを拝見したら、何とその2チームが初戦で対戦する事に。心中複雑でしたが、どちらか1チームは確実に全国大会で1勝出来るのだと思う事にしました。もう1チームは負けてしまう訳ですが、全国大会という舞台で負ける・・・という経験は、選ばれたチームにしか味わえない貴重な経験。そこから産まれる未来へ向けた目標やモチベーションは勝ったチーム以上のものになるかもしれません。

全国大会の参加チーム数は、小学生~中学生~高校野球と進むにつれて減っては行きますが、大会の放つ輝きは増して行きます。いつか全国大会での経験を活かし、もっともっと輝けるステージでプレー出来る事を期待しています!!

http://jsbb.or.jp/tournaments/405

因みに明日は決勝戦だそうです。この夏、最強小学生を決める大会からも目が離せません。

———————————————————————–

※大会記念パネルの作成も好評受付中です。オーダーメードでチームオリジナルの記念パネルを作成致します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA